So-net無料ブログ作成

京都 : 俵屋旅館『霞の間』 [京都:俵屋旅館]

 俵屋旅館で、一番好きな部屋、『霞の間』。二人ギリギリのとても小さな部屋。

 去年の『富士』や『翠』から、ちょっと足が遠のいていた俵屋さん、どうしても行きたかったのに行事(笑)が多すぎて行けなかったのだけれど、東京の友達を誘ってやっと行ける事になりました。
 うれしいー!
 随分前から予約して仕事の調整つけて、と楽しみにしていました。

 お部屋は、大好きな『霞の間』 L字形になっている、二階のちいさなお部屋なのだけれど、秘密部屋のようでとても落ち着きます。窓の下は、竹に囲まれた井戸。窓に面した机の下、小さな襖をあけると、そこに足を下ろせるように工夫されていて、ここに座ってお茶を飲みながらボーとするのが好き。夜は鮎と鱧が出ました!
 ※料理の写真は、室内が暗かったので、画質が悪いですスンマセン。


俵屋旅館
住所 : 中京区麩屋町御池下ル
電話 : 075−211−5566
チェックイン15:00 - チェックアウト11:00











↑最高に寝心地が良い睡魔の布団。


ピンクの苺秘密基地 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。