So-net無料ブログ作成

目白 : 和幸 [食べたもの]

今回の上京のメインイベント 『THE 松茸 in 和幸』
そして、オオノのメインイベント 『THE 赤味噌の味噌汁 by 和幸』

今回は秋の味覚満載。風味豊かな沢山のキノコを頂きました。相変わらず美味い!!!!!!

今日頂いた松茸は、ご主人曰く『ここ数年で最も品質の高かった松茸』だそうで、渾身のお椀です。
そして、今年初ものの『天然の舞茸』。この香り高いこと!
どれも、繊細な香りを引き立てるような絶妙な味付けと香り付け(?)。本当に美味しい!!!
色々ああだこうだ書くのがマジめんどくさいんですよ、本当に美味しいものは、『美味しい』しか表現がないですからね。

あぁ、美味しい!!!!

最後の手作りのお茶菓子は、くりきんとん。美味しい栗を裏ごししてあるのがよくわかる。栗のあの底の味がちゃんとする。




ところで、Mちゃん、なんと、ここで出たですよ、あれ、先日のtateru yoshinoで出た『銀座の草』!!!!
ホラ、草の軸の途中にポツポツと球が出来ているナゾの草。名前分からなくて、勝手に『銀座の草』って名前付けてたアレ!
あれ、松茸様と一緒にお椀に入っていました。これ、新潟県が産地の山菜で、『みず』という名前なんだそうです。で、この時期になると実をつけるのですが、この実を付けた状態が『銀座の草』で『みずたま』というそうです。この球の部分から葉っぱがでてくるんだそうで。この葉っぱをむしり取った状態がアレなんだそうです。へぇぇぇぇえええええええ!

ところでその2、お品書きには、お味噌汁に自慢の初物舞茸が入る予定だったみたいなんですが、単品で煮物(?)で出てきましたヨ、現場で即興で変更したのかしら。(いや、とんでもなく嬉しい即興なんですが)お味噌汁には天然のなめことずいきが入っていました。

【懐石料理 和幸】
住所 :
電話 :
定休日 :























※メニューをクリックすると多分大きくなると思います。


【懐石料理 和幸】



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。