So-net無料ブログ作成

アジサイってのは青色だと思っていたのですが、そういえばいつ頃からピンクも有りになったんでしょうかしら。 [植物]

さて。
先日パイルダー・オンした『ナスは茄子』ですが。

こんなんなりましたよ。



……ねえちょっと奥さん、ナスの葉っぱってこんなに大きかったかしら??これでオッケーなのかしら??
花が枝ごと落ちてしまったので、肥料不足かな?ということで肥料を入れてみましたよ。

そして、拡張された『勝手に花壇にした花壇』、順調です。
奥の荒れ地に植えたニチニチソウもギリギリがんばってます。雨が当たる場所なので、水もなんとか得ているようでなによりです(水やりしろオオノ)
マンションのちいさな住人に『あぁータンポポだぁー』と言われたのですが、お嬢ちゃん、これはタンポポじゃないんだよ、ナントカっていう違う花なんだよごめんねオバチャン名前すっかり忘れちゃったよ。
なんだっけかな、ナントカ・サマー(おい)




ゲリラ隊司令官によって、シャキーンと立たされた放置バラは、第一回目の花が終わったので、整理しつつ結わえ直しましたよ。
枝を整理しつつ枝先を切るので、司令官が結わえた部分が無くなっちゃうのですよ。なので結わえ直し。

こちらラブリーメイアン。
クソ丈夫。
チュウレンジバチのイモムシなんかに負けない。(時々身ぐるみはがされてるけど)



こちらホワイト・メディランド
メチャ根性ある。
黒点病なんかに負けない。(時々素っ裸になってるけれど)



まぁどちらも、元々の身長を超えて起立させられているけれど、まぁいいでしょう(いいのか)
雑草抜けよというツッコミは無しだぜ
このエリアはバラとサツキが入り乱れていて雑草抜けねぇっす。(基本は放置)

さて。奥様、今年はアジサイは買いましたか?
母の日やシーズン終わった6月上中旬、花終わりのハイドランジアが捨て値で処分される頃が狙い目です、そのまま育てると、来年は立派に育ってくれますよ。
グダグダのバラばかりじゃアレなので、今一番美しいハイドランジア『舞姫』。もちろん去年の見切り品ですわよホホホホ。



絞りの入った珍しいタイプですね。去年あたりの新品種だったかと思います。
堆肥をガツガツ与えるので、ヤマアジサイもハイドランジアも全部パッションピンクの我が家です。
『舞姫』はパッションピンクが似合いますね。
でもヤマアジサイはパッションピンクは似合わないと思うのね…。
さー、どうしたもんかなぁ……

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。