SSブログ

なんとかならんかったのか2013 [小ネタ]

日本人の闘志を揺さぶる『龍』、架空の動物なのでめっちゃくちゃカッコイイ『龍』、なにをどうがんばってもチョーイケてて迫力のある『龍』が、あろうことか未確認生物で描かれ、神社境内でオオノを酸欠に陥れてくれたなんとかならんかったのか2012

毎年その壮絶な絵馬でファンを着実に増やしている伊○神社の破魔矢、今年は『へび』です。
形状がシンプルな割にはカッコ良く描こうとすると思いのほか難しいヘビです。

もうみなさま、予想がつきますね、『ツチノコ』『バリウム・ウンコ』か非常に悩むところではあるのですが……

それではいってみましょう、なんとかならんかったのか2013! 『ヘビ』でございます!




……えーと……なんでこんなにツヤツヤ表現が…………
しかも配置をよく考えずに一発描きしたのか、『平成25年』と『伊○神社』に阻まれて、ヘビの舌が間をぬって下向きですナニコレ。
これ、絶対、まず最初に頭描いたのよ、で、次に胴体の上のラインをウネウネ描いて、最後に胴体の下のラインをウネウネ合わせようと思ったら、辻褄合わなくなっちゃってアレー?という経過が大変よくわかります。

アレー?はいいから、アレー?になったらもう一回描き直せ。な。

さらに、何か資料でも見たのか、目だけ妙にリアルに描いているんだけれど、その余裕があったら口もちゃんと資料見ろ。な。
もうさ、なんかさ、いつまで続くんだろうかねーコレ(笑)


【伝説の数々】
2012年・辰
2011年・うさぎ
2010年・虎
2009年・牛
2008年・ネズミ
2007年・イノシシ
2006年・イヌ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます